児童デイサービス開所

| コメント(0) | トラックバック(0)

2011年 気がつけば、7月も終わり  今日から 8月が始まりました。

 

6月には、あれだけの暑さで この夏はいったいどうなるんだ?と思っていたのに、ここのところ暑さというより 涼しい毎日で

季節はまるで もう秋のような毎日です。

 

遊び塾では、不登校や発達にハンディを抱えている子ども達、また一人で淋しい想いをしていたり、不安を抱えている子ども達の 居場所を 展開しています。

 

今、現在8名の子ども達が通ってきています。

しかし、この8名の子ども達から利用料を頂いて運営していたのですが、以前にブログに挙げたように

遊び塾の通ってくる子ども達は母子家庭等も多く、利用料を制度で減免してにせよ、実際に家族の負担があったのは事実です。

 

そこで、遊び塾では  児童デイサービスという形で、家族の負担をより減らすために

新しいスタートをきることになりました。

 

そのスタートが今日 8月 1日になるのです。

 

この児童デイサービスでは、制度としてハンディを抱えている子ども達と利用が限られてしまいましが、

 

遊び塾として、ハンディある無いに関係なく、より多くの子ども達が通えるように、

不登校児童・生徒支援の居場所と並行して、このデイサービスを運営していきます。

 

なので、条件に関係なく、

 

もし、今  悩んでいたり、淋しい想いをしていたり

君の居場所が感じられないなら、

 

一度、遊び塾を覗いてみてほしい。

 

遊び塾は、必ず君の 味方になるし

 

君の居場所になるから。

 

秦とその他のスタッフが 精一杯 君の力になります。

 

これからも、宜しくお願いします。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asobijuku.sakura.ne.jp/mtd/mt-tb.cgi/174

コメントする