小諸市立芦原中学校に講演に行きました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

先月といっても 先週の話ですが、26日に 長野県 小諸市立 芦原中学校に講演に行きました。

 

対象は 1・2年生の生徒でした。 みんな1時間を超える長い講演を最後まで静かに 目線をそらすこともなく真剣に聴いてくれていました。

 

講演が終わってからは、30人近くの生徒が 秦のもとを訪れ、みんな真剣な会話をしました。

 

感動した。と話してくれる生徒。

クラスの仲間のことを心配して、相談に来た生徒。

友達が部活で先輩から嫌な想いをしていると相談しに来た生徒。

 

大切な友達が 自分を傷つけてしまっていることを心から心配している生徒。

 

ハンディを持ったクラスメイトとの関わり方が分からず相談に来た生徒。

 

みんな、様々な悩みを抱え、  秦に打ち明けてくれました。

 

幸い、部屋の隅っこにいた先生は、把握していたようで、これからの生徒達の学校生活に安心感を持てました。

 

しかしながら、いじめは何処の学校にもあり、今尚、苦しんでいる子ども達がいるのは事実です。

 

 

こんな 秦で良かったら 気軽に 連絡ください。

 

時として 話を聴くことしか出来ないかもしれないけど、少しでも君の力になれたら・・・

 

そう秦は思っています。

 

 

遊び塾  秦 健二

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asobijuku.sakura.ne.jp/mtd/mt-tb.cgi/171

コメントする