小学校を卒業しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 17日、無事に
小学校の支援員を
 
卒業してきました
 
 
半年前に赴任した時から
 
秦のことを
 可愛い!と言ってくれていた5年生の男の子がいました
 
秦の担当は
 6年生だったけど
 
その男の子は
 秦のことを
 とても気に入ってくれていたようで
 
離任式の時に
 秦が段上で
 全校生徒にメッセージを送ってから
 彼は号泣してました
 
 
教室に戻る時
 彼に会いに5年生の所まで行きました
 
彼は、秦の顔を見るなり
 また、大粒の涙を流し
 
駆け寄ってきました
 
 
秦は思わず彼を抱きしめ
 
一緒に泣いていました
 
周りの生徒にちゃかされたけど
 
そんなのお構いなく
 彼と二人でいつまでも
 泣いていました
 
 
 
担当の6年生の教室へ行くと
 
クラスのみんなは
 笑顔で迎えてくれました
 
 
 
秦は体調を崩しやすい人間です
 
だから
 支援員をしていても
 何度も体調を崩しました
 
でも
 彼らの笑顔に元気を貰いました
 
支援員としての
 担当の男の子との関係が悪くなった時
 
辞めてしまいたいと思ったこともありました
 
 
でも
 学校で彼らが秦に話し掛けてくれたことが
 
秦にまだまだやれる!!って勇気をくれました
 
 
彼らがいたから
秦はそこにいました
 
 
 
秦は
自分の小学校時代の記憶は 辛いものしかありません
 
それは
 秦自身がいじめに遭い
 一年以上
 誰にも言えずに苦しんで
 
卒業式前に
 
担任は
 
一年前から知っていたのに
 知らん顔をしていたことを
 
担任自ら打ち明けられ
 
裏切られ
 
人が信じられなくなるきっかけを作った
 
それが小学校時代でした
 
 
人は心に負った傷を癒やし乗り越えるには
 
その二倍の時間をかけて癒やされるか
 
もう一度
その時をやり直すか?だと思っている
 
 
秦は過去に受けた傷を
 
 
支援員で赴任した学校で半年かけて
 
生徒達のおかげで
癒やし治すことが出来ました
 

傷の塗り絵を
 塗り直し
 
17日、無事に
 小学校を卒業することが出来たように思います
 
止まっていた心の時間を
 元に戻すことが出来たように思います
 
あれから28年かかったけど
 
 
秦は今日
 
小学校という
 心の時間を
 

卒業しました
 
 
 
田中小学校のみんな
 
ありがとう
 
 
君たちに出逢えて
 
秦は凄く幸せです
 

 遊び塾  秦健二
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asobijuku.sakura.ne.jp/mtd/mt-tb.cgi/165

コメントする