相談の電話がありました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

つい先日のことです。

11月の始めに行った 講演先きの生徒から  学校での辛いことなどの相談の電話がありました。

 

 

もう一ヶ月も前に行った講演でした。そこでも秦は 「悩みがあった時、辛い時は,秦で良ければ連絡をください。」と生徒に投げかけてきました。

それから一ヶ月も経った今、その子は 秦の言葉を覚えていてくれたんだね。

 

そして、秦を信じてみようと思い、電話をくれたんだね。

 

ありがとう。 心から、ありがとう。

 

秦のかけた言葉に君は、 「こんな言葉、初めてかけてもらった。」と涙をこぼしていたね。

 

もっと早く、君にその言葉をかけてくれる大人がいたら、君はこんなに苦しまなくてすんだのににね。

秦は、君の言葉を一つ一つ噛みしめて、君の想いを共有し分かち合うことしかできないかもしれない。

でも、君が苦しんでいるなら

それが秦で良いなら、どうかこれからも何かあった時は いつでも連絡してきてね。

 

ありがとう

   秦 健二

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asobijuku.sakura.ne.jp/mtd/mt-tb.cgi/160

コメントする