2010年7月 9日アーカイブ

先日の 7月 4日 日曜日に 武石村 下本入にある 

遊び塾の畑の 草刈りをしてきました。

秦を含めた 4人の大人と 3人の子ども達が手伝ってくれました。

 

進行状況は、少しずつだけど

遊び塾に 通ってくる子ども達と この畑で 野菜を 作って、土と戯れて

自然の中で元気になっていきたくて

少しずつ すこしずつ

農作業をしていきたいと思っています。

 

遊び塾の 理念に賛同していただける方

良かったっら、一緒にこの畑で 農作業をしてみませんか?

そして、子ども達も 大人たちも みんなで 元気な 日本にしませんか?

 

いじめを受けた子ども達、いじめを受けてことで今もなお苦しんでいる人、秦と一緒に 農作業を通して

痛みも分かち合って、傷を一緒に癒しませんか?

 

不登校の子ども達、学校なんかじゃ学べないこと。 秦と一緒に自然に包まれて学んでいきませんか?

 

障がいがある ことは 決して 恥ずかしいことなんかじゃないさ。

秦と一緒に、生きる意味を土いじりから 感じてみませんか?

 

そして、そんな 遊び塾を 応援してみたい方

一緒に活動してみませんか?

 

 

遊び塾のホームページを見て 何かを感じた人。

動き出してみましょうよ。

動けば、必ず何かが変わっていきます。

動かなきゃ、何も変わっていきません。

 

あなたが 動き出す 第一歩 がここにあります。

 

  遊び塾 事務局  

     0268-71-5153

     秦まで

皆さん、こんにちわ

長野は 梅雨真っ盛りです。

このじめじめは、そろそろ終わってほしいですね。

早く、からっとした晴れ間が見たい 秦です。

 

さて、去る 6月 26日 の土曜日に 上田市の遊び塾の 事務所で

発達に障がいのある児童の 学校学習フォローアップの勉強会が開かれました。

 

今回参加した 児童は 中学に通う 児童 1名でした。

そして、群馬県から来てくれた 秦の友達でもある 学校の先生 2名により

学習フォローアップが行われ、

児童は、苦手な教科の 教科書などを持参し ボランティアの先生から、勉強を教わっていまいた。

今回は、第1回目ということもあり、参加した児童の苦手なところや、得意なところを、先生が見極めるという 活動内容でした。

また、この参加児童に 勉強が楽しくなってほしい。という先生の願いも込めて

勉強を 面白く ゲーム感覚でやっていきました。

 

参加した、児童は  「楽しかった。学校では授業が辛いけど、これなら楽しい。また、次回も来たい。」

とコメントをしてくれた。

 

そして、その児童は 勉強会の後に期末テストがあったようで、その後に笑顔で話してくれた。

なんと、勉強会で勉強してことが テストで出たようで、 「いつもよりも出来た。ありがとう。」

 

まだまだ、多くの人に 周知されていない この活動だが

参加した児童からは 確実な 反響を得ています。

 

次回は、 7月  17日  午後1時30分より

上田市 遊び塾 事務所にて

 

1回 の参加費は  2000円   

夏休みを前に  1学期の 復習も 兼ねて 参加してみませんか?

 

申し込み 問い合わせは

   遊び塾  事務局   0268-71-5153

         秦まで

気軽にお問い合わせください。