いじめ相談について

| コメント(0) | トラックバック(0)

遊び塾では、いままで

いじめを受けた子ども達や  保護者からの 相談を 受け付けてきました。

 

そして、  22年度も  継続して  相談に協力させていただきます。

 

先日、現事務所に 電話での相談がありました。  が、

今、遊び塾は 新しい事務所への  移転中ですので

 

電話での 相談は  しばらくお待ちください。   新事務所への 完全移転が終了し次第

 

順次、このホームページでアップしていきますからね。

 

それまでは、  この  ホームページ及び  秦の  アドレス宛てに  お願いします。

 

また、メールでのやり取り後に  一部  移転が 完了している  事務所での

対面 相談も  できますので   どうぞ 秦まで  アクセスしてみてください。

 

 

 

今は  春休みですが  学校が始まれば どこに いじめが 潜んでいるか わかりません

 

その中で   保護者のみなさんに  行ってほしいことがあります

 

自分の  お子さんに 

「あなたに 何かあった時は 私が必ず あなたを 守ってみせるからね。」

 

と言い聞かせてあげてください。

 

毎日、毎日、言い聞かせてあげてください。

 

そして、子ども達へ

 

 

つらいことがあった時には  誰かにサインを出してください

一人で悩まないでください。

そして、あまりに辛いなら  学校から 逃げてください

不登校で 救われる命や 人生 が あるのなら

不登校はありなんです。

 

学校に行かなくても  立派な大人になれます

いじめに 苦しみ  毎日  「 死 」を 考え  心が 病んでしまうくらいなら

逃げてください。

 

そのかわり、 絶対に  命 を 落としたり しないでください。

 

あなたの  命 は  かけがえのない ものです。

あなたが  生きていることで  笑顔に なれる 人が  必ず います。

それを どんなときも  忘れないでください。

 

 

秦で 良ければ  いつでも 相談してきて ください。

一緒に  その気持ちを  分かち合いましょう。

そして、少しでも その 苦しみが  減るのなら  

 

秦は  一生懸命  話を 聴きます。

 

 

     遊び塾   秦  健二

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asobijuku.sakura.ne.jp/mtd/mt-tb.cgi/135

コメントする